【評判・口コミ・運用実績】LENDEX(レンデックス)のすべてを公開!

【評判・口コミ・運用実績】LENDEX(レンデックス)のすべてを公開! ソーシャルレンディング
男性
・ソーシャルレンディングのLENDEX(レンデックス)って企業が気になる。

・サービス内容についてはある程度理解したけど、評判てどうなの?

・運用実績も知りたい。

そんな疑問が解決できる記事を書きました。

 

本記事では、LENDEX(レンデックス)についての評判ををまとめました。
僕の運用実績と所感についてもお伝えしていきます。

 

結論、「評判は悪くはないけど、おすすめできる人とできない人がいる」ということ。

 

ぜひLENDEX(レンデックス)で投資を始める判断にご利用ください。

 

執筆者情報

僕の情報です。
似たような人物だと運用イメージがしやすいかと思いますので、ご参考までに!

  • 30代前半
  • 職種:SE・プログラマー
  • 年収:年収400万円台の凡人サラリーマン
  • 投資歴:投資信託5年以上、株取引1年

LENDEX(レンデックス)でも実際に投資を行いましたので、記事中で紹介しますね。

コアラ
さっそく解説していきます。
この記事を読んで分かること
・LENDEX(レンデックス)とは?
・LENDEX(レンデックス)の評判(Twitterの口コミ)
・僕の運用実績
・LENDEX(レンデックス)をおすすめしたい人

LENDEX(レンデックス)とは?

LENDEX(レンデックス)とは?
LENDEXより引用(https://lendex.jp/

LENDEX(レンデックス)は不動産を中心に扱うソーシャルレンディング会社です。

ソーシャルレンディング会社とは、投資したい人とお金を借りたい人(事業者)を仲介する会社のことです。

レンデックスの主な特徴は以下のとおり。

  • 不動産を中心に展開
  • 最小投資金額は、2万円~
  • 6.0~12.0%程度と高利回り
  • 東急リバブルが担保物件の査定をしている
  • これまで返済の遅延や貸し倒れの案件はない

詳細な投資情報については、公式サイトより確認してみてください。

\口座開設無料のLENDEX/

LENDEX(レンデックス)の評判・口コミ

レンデックスの評判を調べるために、Twitterでレンデックスについて呟いている人を10人ピックアップしました。
(ツイートされている方、参考にさせて頂きありがとうございます。)

コアラ
担保設定があるということがレンデックスの信用に繋がっていることが分かります。
コアラ
毎月の分配金に魅力を感じているようです。

米国株ETFは僕も利用中です。

僕もソシャレンよりまずは米国株ETFの利用をおすすめしたいですね。

コアラ
実績報告ですね。しっかり利益を出せたようです。

コアラ
2020年4月現在、コロナショックにより経済が落ち込んでいますが、今後も無事に回収されるかは見ものですね。

コアラ
各ソーシャルレンディング会社の運用実績を公開されていますね。

ソシャレンをやられる方は分散投資意識が高いように感じます。

コアラ
案件募集の数時間前に通知メールが届きますが、前もって入金しておくと安心ですね。
コアラ
次の章でお伝えしますが、早期償還により受け取る予定であった分配金がもらえないことがあります。

LENDEX(レンデックス)僕の運用実績

 LENDEX(レンデックス)僕の運用実績

ちゃんと自分で試してみて判断してみようと思い、僕も口座開設して投資してみました!

上図のとおり、これまで2つのファンド(事業者)に恐る恐る少額だけ投資しています。

1つは5万円投資して返還済み。もう1つは2万円投資して現在運用中ですね。

 

こちらは、返還が終了した1つ目の案件の運用履歴。
毎月配当金が入っていますね!・・・と思いきや、あれ??

LENDEX(レンデックス)の運用履歴

繰り上げ返済によって予定より早く償還されちゃいましたね。
おかげで予定していた配当金が受け取れませんでした。。。

レンデックス運用実績
  • 投資金額:¥50,000
  • 最終金額:¥50,875
  • 利回り :6.5%

利回り11%予定の案件でしたが、実際は、
1,098 ×(4カ月×3)/ 50,000=6.5%程度となりました。

メールでも早期償還の連絡が届いていました。
LENDEX(レンデックス)早期償還のお知らせメール

借り主からしたら、そりゃ無用な利息は払いたくないですよね。。。

コアラ
トータルで損したわけではないですし、コロナウィルスの影響を受けることなく無事に返還されたのでこの結果は良しとします!

LENDEX(レンデックス)で投資してみた感想

以下はレンデックスで投資してみた僕の個人的感想です。

  • 怪しさは感じない
  • 分散投資のひとつとして考えれば悪くはない
  • 人気すぎて、募集開始早々に終了してしまう
  • 本気で運用するなら、ある程度の資金が必要

順に説明します。

怪しさは感じない

  • 案件の大部分に担保を設定し、万一の場合に備えている
  • 東急リバブルが担保物件の査定をしている
  • 評判も悪くはない

このあたりから、その他のソーシャルレンディング会社と比べて、僕はそこまで怪しさは感じませんでした。
※リスクがないと言っているわけではないですよ。

分散投資のひとつとして考えれば悪くはない

投資信託や株など、すでに投資をしている人が分散投資をする手段のひとつとして有効なのではと感じました。

不動産関連事業ということから、一般的な株式投資やソーシャルレンディングと想定されるリスクとは異なるのではと考えます。

人気すぎて、募集開始早々に終了してしまう

レンデックスは人気すぎて、募集開始早々に応募が終了してしまいますね。

僕も先ほど紹介した2案件以外にも、応募しようとした案件はありました。

しかし、募集開始からわずか数秒で募集金額に達してしまう案件ばかりでした!

一応、募集開始時刻の数時間前にメールが届きます。

LENDEX(レンデックス)募集開始のお知らせメール

ただ、募集開始時刻にスタンバっておかないといけないのが現状。

すぐに満額になるということは、それだけ投資家から信用されているとも言えるのですけどね。

コアラ
毎回こんな感じだとさすがに非効率だなと感じました。

個人的には、決して時間的余裕があるわけではない会社員にとっては、自動で積み立ててくれるような投資法のほうがありがたいと感じます。

お金を借りたい企業にお金を貸すというサービス自体は決して悪いものではないんですけどね。

これからますます注目されるサービスになると、このあたりの仕組みも変わってくるかもしれません。

本気で運用するなら、ある程度の資金が必要

本気で運用するなら、ある程度の資金が必要ですね。

いくら高利回りと言えど、僕のように少額の投資金額だと、数百円の利益しか生みませんので。

 

とはいえ、リスクはそんなに取りたくないですよね。

いち社会人にとって、ここは単純に難しいところと感じました。

LENDEX(レンデックス)はこんな人におすすめ まとめ

LENDEX(レンデックス)はこんな人におすすめ  まとめ

レンデックスは、新しい投資法にも関わらず評判は決して悪くはない印象です。

ただし、おすすめできる人とできない人がいますね。

 

こんな人にならおすすめできます。

こんな人におすすめ
  • 積立NISAやiDeCoなどの税制制度を活用している人
  • 投資信託や株など、すでに投資をしている人
  • 分散投資が好きな(苦じゃない)人
  • リスクを取れる人
  • 時間的余裕がある人

逆に上記のいずれにも当てはまらない人にはおすすめできないですね。

レンデックスに限らずソーシャルレンディング会社の利用は、
積立NISAや米国株ETFなど王道の投資法を活用してからでOKです。

 

なんだかハードルを上げてしまいましたが、レンデックスの口座開設は無料で、少額(2万円)から投資できます。

 

興味を持たれた方は、まずは口座開設を。
投資の判断はぜひご納得の上で行っていただけると幸いです。

\口座開設無料のLENDEX/

 

※本記事の意見はあくまで僕個人の所感です。投資の判断は、自己責任でお願いします。

ABOUT US

時間と資産の構築を目指す30代パパブロガー。本業は組込み×アプリ開発計9年。ブログ始めたら、ちょっぴりサイト速度改善に詳しくなりました。 ひそかに老後資金のための資産を運用中。めんどくさがりの僕でもできる資産構築術も乞うご期待! 詳しいプロフィールはこちら