ブログ用おすすめPCスペックはこれ!PC初心者に分かりやすく解説

ブログ用おすすめPCスペックをPC初心者向けに解説 副業・ブログ
男性
コアラさん、ブログ用のPCに最適なおすすめのスペックを教えてくれない?

1台で事足りるスペックがいいな。

コアラ
分かりました。そのような相談なら僕に任せてください!

PCに詳しくない方のために、スペックを表す用語についても簡単に解説していきますね。

この記事を読んで分かること
・ブログ用PCに最適なおすすめスペック
・スペックを表す用語について

記事の信頼性

記事を書いている僕は、ITエンジニアとして8年働いています。

普段、様々なPCを触る機会がありますので、PCにはそれなりに詳しいです。

コアラ
さっそく解説していきます。

ブログ用おすすめPCスペックはこれ!

ブログ用おすすめPCスペックはこれ

もう一度ご要望の整理をしておきましょう。

  • ブログ用PCにおすすめのPCスペック
  • 動画や音楽を大量に保存する予定はない
  • 1台で済ませたい (オールインワンのスペック)

1台で済ませたいということなので、家庭用としても外出用としても使える「ノートPC」を前提にご提案します。

 

それでは、僕がブログ用におすすめするPCスペックはこちらになります。

ブログ用おすすめPCスペック!
  • CPU:Core i5
  • メモリ:8GB
  • SSD:256GB

 

この3点だけおさえておけば基本的にはOKです!

これはいわゆる、ミドルスペックというものになりますね。

 

と言っても、十分性能はいいのでご安心を。

 

この3点は一体何を表すものなのか興味のある方は、以降で簡単に解説します。

 

もうこれら3つが何なのか分からなくていいよというせっかちさんは、これら3つをメモしてネットや店頭で探してみてください。

価格は新品に限って言えば、安いものだと5万円代〜、高いものだと20万円近くするものもあります。

メーカーによっても大きく異なりますね。

CPUってなに?

CPUとは、PCの中核をなす部分です。

人間でいえば「」にあたる部分ですね。

このCPUがPCに情報を出力(表示)するために指令を出しています。

 

人間も人それぞれ脳で考えていることが異なり、残念ながら頭の回転が速い人、遅い人が存在しますよね。

CPUもそれと同じで、CPUが違えば性能に良し悪しがあるということです。

 

最近主流のCPU

最近主流のCPUは以下の3つです。

  • Core-i3
  • Core-i5
  • Core-i7

末尾の数字が増えるほどCPUの性能が良くなります。

 

他にCeleronやPentiumというものがありますが、上記よりも性能が劣ります。

オールインワンを目指すなら、やめておいたほうが無難かと。

 

世代について

世代」の説明をしておきます。

 

下図のようにCPUの表記のあとに数字( ここでは8300 )がついていますよね。

これは、CPUの世代を表します。

先頭の数字が大きいほど新しいもので、もちろん新しいほうが性能は良くなります。

最近だと、8,000番台以降が主流です。

 

僕のおすすめCPU

  • Core-i5
  • 世代 8,000番台以降

一般的にブログ用ならCore-i3シリーズでじゅうぶんと言われますが、僕のおすすめはCore-i5シリーズ。

  

これならオールインワンの性能を兼ね備えています。

 

世代は8,000番台以降でいいかと。

それ未満の新品はそもそもなくなってきてると思います。

メモリってなに?

SSDとは

メモリとは、頻繁にアクセスする情報を一時的に保管しておける領域のこと。

このメモリ領域は高速に処理が可能で、「作業机」をイメージしてもらえれば良いかと。

作業机が広いほうが、たくさんモノが置けて作業がはかどりますよね。

 

メモリも同じで、メモリの容量が多いとたくさん処理しようとしても余裕があるので、性能が良いと言えます。

 

僕のおすすめメモリ容量

4GBは少ない。

16GBはさすがに冗長。

なのでこれも中間のスペックである8GBを採用がおすすめ。

 

たとえブログ用と言えど、インターネットで検索しながら作業することもありますので、8GBあるのが望ましいです。

 

インターネットの閲覧は結構メモリの使用量を取られますので。

SSDってなに?(HDDとの違いも解説)

メモリってなに?

SSDの説明の前にHDD(ハードディスク)の説明を。

 

HDDはデータにアクセスしたり、データを保存したりする領域です。

ファイルや文具などありとあらゆるものを整理してしまっておく「収納棚」のようなものですね。

 

SSDはHDDに比べて読み書きするスピードが速いです。

コアラ
これを体感すると、SSDを搭載していないPCにはもう戻れないですね。

 

ただし、HDDに比べて高価なものになります。

容量をやみくもに増やすと値段が高くなってしまうので注意ですね。

 

僕のおすすめSSD容量

ブログ用ですし、動画や音楽を大量に取り込んだりしない限り、SSD256GBのみでもじゅうぶんかと思います。

PCによってはHDDとSSDを両方搭載していて、データによって両者を使い分けできるものもあります。

しかしPC初心者の方は、使い分けとか面倒かと思います。

 

それに外付けにはなりますが、HDDを用意することもできますので最悪なんとかなりますよ。

クラウドのストレージサービスというものもありますので、そういったものをうまく活用するのも良いですね。

ほかにこだわるとすれば・・・

  • 画面サイズ ➡ 1台でいくなら大きいほうがいい。15.6型かな。
  • キーボード ➡ お好みで。ブログ用だと自分の打ちやすいものを選んでおくとよい。
  • ディスプレイ ➡ 光沢がないほうが目には優しいけど、僕は光沢ありに慣れました。
  • DVDドライブ ➡ ノートPCだと最近は内蔵無しが主流ですね。
  • Microsoft office ➡ ブログ書くだけなら不要では?

まあ正直、このあたりはお好みですね。

挙げだしたらキリがないのでこの辺にしておきます。

僕の愛用PC

僕の愛用PCはLenovoのideapad C340 (15)
※(15)は画面サイズを表し、15.6インチを意味します。

Lenovo ideapad C340 (15)

レノボはとにかく安さが売りですね。

このPCも今回おすすめするスペック通りで、価格は6万円代前半からあります。

 

このPCに興味のある方は、以下のレビュー記事をご覧ください。
>>レノボ ideapad C340(15)レビュー【家庭用に最適】

ブログ用おすすめPCスペックはこれ! まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

ブログって始めるのに初期費用があまりかからないのも良いところですよね。

かと言って、スペックを落として作業がはかどらない事態は避けたいですよね。

 

その両者を解決できるのが今回示したミドルスペックに該当するということが示せたと思います。

 

この記事が、あなたのブログ用のPCを見つけるきっかけになりましたら幸いです。

コアラのまとめ
ブログ用おすすめPCスペックはこれ!
  • CPU:Core i5
  • メモリ:8GB
  • SSD:256GB

 

レノボideapadC340レビュー

レノボ ideapad C340(15)レビュー【家庭用に最適】

2020年1月9日

Twitterでも情報発信しております!お気軽にフォローまたは感想をツイートください^^