残業代で稼ぐのは人生豊かになりませんよ!理由と解決法を示します

残業代で稼いでちゃ人生豊かにならない理由と解決法 仕事
会社員男性
よーし。今月もお金を稼ぐためにテキトーに残業して稼いでおくか。
コアラ
こんにちは、コアラ()です。
ちょっと待ってください。その考え、改めたほうがいいですよ。

人生豊かにしたいがために、残業代で稼ごうとする方。

 

でも、それって本当に自分の人生を豊かにできていますか?

あなたが残業で稼いだお金は幸せに貢献していますか?

 

今回は、残業代で稼ぐことがいかに人間の幸福度に寄与していないかを解説します。

この記事を読んで分かること
・残業代で稼いでも人生豊かにならない理由
・副業・投資で収入の分散化を図ること
・残業を減らすには生産性を上げること

残業代で稼ぐのは人生豊かにならない理由

残業代で稼ぐのは人生豊かにならない理由

残業代で稼ぐのは人生豊かにならない理由は以下の4つです。

  • 非効率的だから
  • 有意義な時間を過ごせないから
  • 会社への依存度が高まるから
  • 過労からくる健康リスク

順に解説します。

非効率的だから

残業で稼ぐのは非効率的と言えます。

 

先日、時間単価の話をしましたね。

時間単価とは、自分が1時間あたりに稼げる金額のこと。

そこでは残業なんて多少の割り増しがつくくらいで、 時間単価はほとんど変わらないことをお伝えしました。

 

つまり、残業はあなたの時間を投下しているに過ぎないんです。

 

僕ももちろん、あなたの時間は有限です。

残業代で稼ぐには限界がありますし、そもそも体力の消耗とストレス過多などによって、1日中働き続けることなんて現実的ではないのです。

有意義な時間を過ごせない

残業でやっている仕事が楽しくて仕方がないのであれば、僕には止める権利はございません。

それがあなたにとって、やりがいであったり生きがいになっているのだから。

 

でもそんな有意義な時間でないとしたら・・・あなたの有意義に過ごせる時間を残業時間が奪っているのです。

 

あなたは残された時間で人生豊かにできますか?

会社への依存度が高まる

残業で時間を消費して収入も会社だけとなると、会社への依存度が高まっている状況と言えます。

 

つまり、会社で働けなくなる事態が起きると収入はゼロ。そこで試合終了です。

過去にブラック企業に勤めていた僕は、自分の身は自分で守るしかないということを痛感しています。
※詳しくは、プロフィールをご覧くださいね。

あなたの周りにいる会社への依存度が高い人

あなたの周りには、どんな手段を使ってでも、手に入れた役職を必死に守ろうとしている上司の方々はいますでしょうか?

 

おそらく、そういった方は会社への依存度が高い状況と言えるでしょう。

 

そういった会社への依存度が高い人が必死に会社にしがみつこうとするのは、ある種当然とも言えるわけです。

その道しか存在しない人がその道を奪われるとどうなってしまうのかは容易に想像できますね。

過労からくる健康リスク

残業すると当然ながら、心身ともに疲弊します。

最悪の場合、過労死なんてこともあり得ます。

僕が過去勤めていた職場では、長期的な体調不良や心の病にかかっている先輩、同僚、部下など多数見てきました。

この問題は、他人事ではないという意識はありますね。

残業以外で稼ぐための考え方

「そもそも残業しなかったら充分なお金を稼げじゃないじゃないか。豊かになるにはお金が必要でしょ?」

 

そうですね。人生100年時代。

年金ももらえるかも分からない僕らの世代にとって、ますます自分たちでお金を稼ぐ力が必要になってきますからね。

 

それでも、前述のとおり会社だけの収入に頼るのは危険です(それが安定と感じる方もいるかもしれませんが)。

複数の収入源を持つ

僕は副業・投資により複数の収入源を持つことを目指しています。

昨今では、日本のトップ企業と言えるトヨタ自動車の豊田社長でさえ、終身雇用は難しくなってきていると言い、副業を後押しするような発言をしています。

 

日本のトップ企業でさえこのようなことを考えているんですよ。

中小企業の僕からしたら、副業・投資を活用しないわけにはいきません。

 

収入源を分散させることで安定を図り、万一の場合に備えつつも、収入を加速度的に増やしていきたいのです。

 

過去ブラック企業に勤めていた僕は自身の経験から、現在の会社員の働き方に疑問を持ち、そこからこのような結論にいたりました。

 

もしあなたがこの考え方に賛成できなかったとしても、会社と依存関係にあるということを忘れないで頂きたいです。

残業を減らすための解決法

残業を減らすための解決法

残業代で稼ぐつもりはなくても、忙しくてなかなか残業体質の状況から抜け出せないという方。

そのような方は、まずは残業を減らす解決法を考えたほうがよさそうです。

本業の生産性を上げる

残業を減らしたいなら、本業の 「 生産性を上げる 」こと。

 

非効率的な仕事の仕方をしていないか見直し、効率的に仕事をこなしていくスキルを身につけるのがいいです。
時間単価の考え方を知っている方は「時間単価を上げる」と捉えていただいてもいいですよ^^

 

生産性を上げる」という考え方は、副業や投資を行う際にも役立つ場面が出てきますので、このスキルを身につけると非常に大きいですよ。

残業代で稼ぐのは人生豊かになりませんよ! まとめ

残業代で稼ごうとする行為には、あらゆる危険が潜んでいて、人間の幸福度に寄与していないことがお分かりいただけたと思います。

 

残業を減らすための解決法についてのもう少し実践的な内容については、随時記事にしていきます。期待してお待ちくださいね。

 

Twitter (@koaraCom)でも情報発信しております。
お気軽にフォローまたは感想をツイートください^^

ABOUT US

副業を後押しするモチベーター。 過去ブラック企業に勤務した経験から自身も副業を目指す。 ブログ・Twitterでは「コアラ流時間革命」と称して、あなたの副業を倍速にする時間管理術や強力モチベアップ術を発信していきます!! ひそかに老後資金のための資産を運用中。めんどくさがりの僕でもできる資産構築術も乞うご期待! 詳しいプロフィールはこちら