【少額で株式投資に最適】SBIネオモバイル証券の3つの魅力を紹介

【少額で株式投資に最適】SBIネオモバイル証券の3つの魅力を紹介 株・投資信託・ETF
男性
・株式投資を始めてみたいけど、あまりリスクは取りたくない。

・少額から株式投資できるサービスはないの?

そんな疑問にお答えする記事を書きました。

 

結論、少額から株式投資ができる「SBIネオモバイル証券」がおすすめですよ!

 

僕も先日、SBIネオモバイル証券の口座開設をして株の買付を行ってみましたが、取引もスマホで簡単にできましたよ!

本記事を読んで、SBIネオモバイル証券で株式投資デビューのきっかけにしてみてください。

コアラ
さっそく解説していきます。
この記事を読んで分かること
・SBネオモバイル証券の3つの魅力
・SBIネオモバイル証券の3つの注意点
・SBIネオモバイル証券利用におすすめな人、おすすめできない人

【少額で株式投資に最適】SBIネオモバイル証券の3つの魅力を紹介

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)の3つの魅力はこちら。

  1. 少額で株式投資を始められる!
  2. Tポイントを使って株が買える!
  3. 圧倒的サービス利用料の安さ!

順に解説します。

少額で株式投資を始められる!

  • 1株単位で株が購入できる
  • 定期買付も可能(ネオモバ株 アプリのみ対応)

上記2つの利点が僕にとっては特に魅力でしたね。

日本株は通常、100株単位の購入になります。

1株500円の銘柄なら、100株で5万円は必要になりますね。

 

ワンコイン(500円)で投資できるなんてこともじゅうぶんあり得ますよ。

コアラ
株式投資の練習にも最適ですね。

Tポイントを使って株を買える!

ネオモバはなんと、Tポイントを使って株が購入できます。

1ポイント = 1円相当で利用できます。
ポイントで何かを買おうと思っても、結局ポイントだけでは足りなくて無駄遣いしてしまうことはないですか?

ネオモバのTポイント投資なら、ポイントを使って購入した株が利益を生むと、資産を構築してくれますね!

 

コアラ
Tポイントの連携手続きを行えば、すでに持っているTポイントも使えますよ!

圧倒的サービス利用料の安さ!

通常の株式取引では取引ごとに手数料が掛かりますが、ネオモバでは手数料ではなく、サービス利用料を支払う「月額制」となっています。

 

サービス利用料はというと、これがまた安いんです!
下表をご覧ください。

月間の取引金額合計サービス利用料(月額)
0円~50万円220円(税込)
50〜300万円1,100円 (税込)
300〜500万円3,300 (税込)
500〜1,000万円5,500(税込)
1,000万円〜 100万円ごとに1,100円(税込)が加算

特筆すべきは、50万円までの取引で、どれだけ取引してもサービス利用料はたったの220円で済みます。

SBI証券の株取引の場合は、1回の注文につき、50万円までで275円(税込)かかります。

 

月額のサービス利用料は自動引き落とし

月額利用料はクレジットカード情報を登録しておくだけで毎月自動引き落としとなります。

口座開設完了後にクレジットカード情報の登録ができるようになります。

月額利用料金発生はクレジットカード登録より開始されます。

 

登録後にサービスの一時停止も可能です。

コアラ
まったく利用しない場合に、一時停止できるのは安心ですね。

 

毎月200ポイントもらえる!毎月実質20円!

それでも、毎月手数料として最低220円かかるのも惜しいという方。

ネオモバではなんと、毎月Tポイントが200ポイントもらえるんです!

 

ということは・・・ポイントを使って取引すれば、50万円までの取引なら、毎月実質20円のコストですみますね。

\SBIネオモバイル証券でTポイント投資/

SBIネオモバイル証券の3つの注意点

SBIネオモバイル証券の3つの注意点
  1. iDeCoやNISAなどの非課税制度には非対応
  2. 取り扱い銘柄は国内株式のみ
  3. 単元未満株は好きなタイミングで売買できない

順に解説します。

iDeCoやNISAなどの非課税制度には非対応

現状、iDeCoやNISAなどの非課税制度には非対応です。

非課税制度の活用は、SBI証券や楽天証券を活用しましょう。

SBIネオモバイル証券の公式サイトのサービス一覧にiDeCoが載っていましたが、実態はSBI証券の提供するサービスのようです。

取り扱い銘柄は国内株式のみ

現状取り扱い銘柄は国内株式のみです。

外国株や投資信託は取り扱っていません。

単元未満株は好きなタイミングで売買できない

単元未満株、いわゆる100株に満たない株数の売買は好きなタイミングで売買できません。

詳細は割愛しますが、まずは注文した時から翌日の市場取引に回されたりすることがあると覚えておいてください。

SBIネオモバイル証券利用におすすめな人、おすすめできない人

SBIネオモバイル証券利用におすすめな人、おすすめできない人

SBIネオモバイル証券利用におすすめな人、おすすめできない人をお伝えします。

こんな人におすすめ

  • 少額から株式投資を始めたい人
  • 株式投資の勉強をしたい人
  • Tポイントの使い道に困っている人
  • つみたてNISAやiDeCoなどの非課税制度をすでに活用している人

こんな人にはおすすめできない

  • 月に50万円以上株式投資したい人
  • 投資経験が豊富にある人
  • デイトレードのような短期売買がしたい人

【少額で株式投資に最適】SBIネオモバイル証券の3つの魅力を紹介 まとめ

SBIネオモバイル証券のおかげで、株式投資へのハードルが間違いなく低くなったと言えるでしょうね。

今回僕自身もネオモバで6万円ほど分散投資し、国内株式に再度参入することができました。

 

普通の証券会社だと6万円で1つの企業の株を買えるかどうか。

やはりこちらは気軽に始めるというのは難しいですよね。

 

最後に、ネオモバの3つの魅力を再掲します。

コアラのまとめ

SBIネオモバイル証券の3つの魅力

  1. 少額から始められる!
  2. Tポイントが使える!
  3. 圧倒的手数料の安さ!

投資を活用してお金に働いてもらう仕組みを作ることができれば、あなたが有意義に感じる時間はさらに増えますよ。

 

あなたもぜひネオモバを活用して、自分が気になっている企業の株購入にチャレンジしてみてください。

簡単6ステップでできる口座開設手順はこちら。
>>【簡単6ステップ】ネオモバの口座開設手順を一から分かりやすく解説

 

Twitter(@KoaraCom)でも情報発信しております。
お気軽にフォローまたは感想をツイートください^^