残業でブログを書く時間がないと嘆く人のための3つの処方箋

残業でブログが書けないときの3つの処方箋 ノウハウ
会社員男性
毎日残業ばかりでブログを書く時間が取れないな・・・
どうすればいいだろうか・・・

残業続きでブログを書けないとお悩みのようですね。

 

本記事では残業でブログ書けない方のために、3つの処方箋を用意しました

 

この記事を読んだ方が時間の確保ができるようになり、ブログを書くためのきっかけになりましたら幸いです。

執筆者情報

  • 職業:SE・プログラマー
  • 残業は月10~20時間
  • 数名の部下を指導中
  • 子育て世代のパパ
コアラ
さっそく解説していきます。

残業でブログを書く時間がないと嘆く人のための3つの処方箋

残業でブログ書く時間がない人のための3つの処方箋
  • 処方箋1:残業をなくすこと
  • 処方箋2:スキマ時間を活用
  • 処方箋3:朝の時間を活用

順にみていきます。

処方箋1:残業をなくすこと

残業をなくすこと

これを言われても困るかもしれませんが、やっぱり一番は残業をなくすことです。

何かを始めるときは何かを捨てなければならない

基本的に何かを始めるときは何かを捨てなければなりません。

本当に副業でブログを始めたいなら残業は悪だと捉えて、(ある意味どんな手を使ってでも)徹底的に削る努力が必要です。

時間が増えたりしないですからね。

早く帰る方法を考えよう

早く帰る方法を考えてみたいと思います。

少し嫌われる方法もあるかもしれませんが、気にせず書いてみます。

  • 効率的に仕事をこなす
  • 完璧主義を卒業する
  • 帰るキャラになる
  • 時間をきっちり守るキャラになる
  • 無駄に電話にでない
  • 有給を使う

 

仕事の質を第一に考えていたとすれば、それをほとんど落とすことなく、もしくは多少落ちたとしてもスピードアップを図る術を考えてみてください
(質を落としていいのは、もちろん仕事の内容にもよります)

それでも、毎日残業3~4時間あるというなら・・・

これはブログ書く云々の問題かと。

 

副業やブログを始めたいと思う前に、もっと大事にしてほしいものがあります。

 

それは健康です。

 

短期間であればまだしも、これを長期間続ければ健康を害す恐れがあります

僕も以前働いていた職場では長時間労働が定常化しており、体調を崩す先輩・同僚を多く見てきました(心の病が多かったかな)。

 

僕は転職で道が開けた

今の仕事が好きで働き方にも割と満足できているのであれば、いいのかもしれません。

 

ただし今の仕事に不満があって、働き方も見直したいのであれば、部署移動や転職という手段もあります

僕はブラック企業を渡り歩き2度転職しました。

現在は残業も月10~20時間程度と比較的落ち着いた環境で仕事ができています。

転職によって人生やり直すことができた身ですので、あのとき決断しておいて良かったと思っています。

処方箋2:スキマ時間を活用

スキマ時間の活用

残業がこれ以上減らせないなら、あらゆるスキマ時間を活用していきましょう

 

以下は僕が思いついたスキマ時間候補です。

  • 移動・通勤時間 ※歩きスマホは注意!
  • 会社の休憩時間
  • 無駄な会議
  • トイレ
  • お風呂

無駄な会議とか書いてしまいましたが、一応仕事中なのでお気をつけくださいね。

 

これらのスキマに備えてすぐにメモできる準備を整えておきましょう。

 

僕も普段はスマホのEvernoteを使用して、職場で会議などにはメモ帳を必ず持っていきます

 

スマホの活用方法

スマホを活用したブログ記事の作成方法に関しては、

実際に収益を上げている副業ブロガー、クニトミさんのこちらの記事が実践的すぎて非常に役に立ちました!
>>スマホでブログ書きやすい!月200万ブロガーが行う15ステップ

クニトミさん、ありがとうございました。

あなたもぜひ一度、お試しください^^

処方箋3:朝の時間を活用

朝活の効果

夜の時間帯は眠くて非効率。

ましてや残業で疲れているのであればなおさらかと思います。

 

それなら、思い切って朝の時間を活用しようというもの。

書籍「神・時間術」によると、朝起きてからの2、3時間は「脳のゴールデンタイム」と呼ばれ、もっとも効率よく脳が働く時間帯であるそうです。

朝の時間の活用には脳科学的にも理にかなっているようです。

目を覚ましてから起きるまでが大変ではありますが、一旦起きてしまえば眠気と格闘することはなくなります。

 

セロトニンの分泌を助けよ!

目を覚ますための指令として、朝日を浴びてセロトニンの分泌を助けることも効果があるようです。

 

冬の時期は難しいかもしれませんが、一度お試し頂ければと思います。

 

夜型人間だと思っている人でも、案外、「朝のほうが集中できるじゃん!」てことに気づくかもしれまんよ。

コアラ
これを実践するには早く寝ないと寝不足になるだけですので、くれぐれも注意してくださいね。

朝早く起きるためのコツ

朝の時間を活用。
これはあなたの意志力が試される処方箋です。

 

こちらに朝活・早起きのコツをまとめておりますのでご覧ください。
>>【朝活】早起きを継続するためのコツを厳選7つ公開!

ブログを書こうとしているあなたは成長意欲がある

成長意欲がある

ブログを書こうとしているあなたには、成長意欲があります

ブログで得られるものは大きいです。

僕はブログを始めてインプットの量はもちろんのこと、アウトプットする量が半端なく増えました。

アウトプットすることによって情報が整理されて、自分の知識もどんどん蓄えられていく感覚があります。

 

もし今、残業で時間が取れずにブログが書けなかったとしても、英気を養ってからでもいいので続けてほしいと思います。

残業でブログを書く時間がないと嘆く人のための3つの処方箋 まとめ

まとめ

本記事のまとめです。

コアラのまとめ

残業でブログを書く時間がないと嘆く人のための3つの処方箋

  1. 処方箋1:一番は残業をなくすこと
  2. 処方箋2:スキマ時間を活用
  3. 処方箋3:朝の時間を活用

子育て世代の方でブログを書く時間にお困りの方は、こちらの記事もおすすめです。
>>【子育て世代必見!】副業ブログの時間の作り方4つのアイデア

Twitter(@koaraCom)でも情報発信しております。
お気軽にフォローまたは感想をツイートください^^